真面目男性コメント

今売れている一押し教材ネイティブイングリッシュ

Yoshi.Kは英語がペラペラになりたいと

CMで見た英会話スクールに通ったが、

外国人講師の英語を聞き取れず、

簡単な会話でさえも成り立たない!


人気の英語教材と言われるものを買って、独学でやってみたが、

一向に上達せず、諦めかけていた時、独自の勉強法を実践!

すると1ヶ月も経たずに、

Yoshiはネイティブスピーカーと会話できるレベルになれた!


勉強しないで、楽しみながら英語が上達!

それが生きた英語を耳から学ぶ新学習法ネイティブイングリッシュ」です。

l1女性右側

「ネイティブ・イングリッシュ(NE)」は満足度96.1%、販売数38,000本突破!

一度英会話を諦めた人がNEでやり直したら、喋れるようになった!

【秘密1】独自の「○○○音声」でナチュラルスピードが

スローモーションに聞こえるようになった!

今もすごいスピードで売れているんだって!

真面目男性コメント

実はこれだけ多くの人に選ばれている理由が6つあります。

公式HPに書いてある【秘密1~6】の中で、

特に私は【秘密3】「とにかく楽しく英語が学べるDJトーク」と

「ネイティブが実際に使う生のフレーズ」は役に立つと思いました。


なぜならネイティブ感覚のニュアンス、言い回しを独学で学ぶのは難しいから。

例えば公式HPで生のフレーズとして紹介されていたのが、

「make」の使い回し


アメリカでは日本の教科書にある「make=作る」の意味ではあまり使われず、


「Can you make it(意味:できる?間に合う?来れる?)」

または「make A+B(AをBにする:例 You make me happy(一緒にいると楽しい!))」の方が

実際によく使うニュアンス、言い回しになります。


公式HPにはサンプル音声が多数用意されていますので、

視聴して他の教材との違いを実感して下さい。

6つの秘密をすぐに知りたいので、公式サイトで確認する⇒【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材



今だけの特典!お申し込みの方にビジネス英語(9800円相当!)をプレゼントキャンペーン中!
※終了している可能性もあるので、最新情報は公式HPでご確認下さい。