笠原 禎一さんの日本人の弱点を克服する笠原式英語高速メソッドが話題になっています。

口コミ、評判も良いし、竹岡広信さん、安河内哲也さんのような英語の専門家にも好評。

日本人のための科学的な英語学習法なんです。

追伸:最近販売されたマイ・ファースト・イングリッシュ(MFE)も気になりますね。


<スポンサーリンク>


英語高速メソッド、笠原訳とは?

ネイティブの英語がはっきりと聞き取れる!『笠原式英語高速メソッド®学習法』のユーチューブ動画。

※ちなみに画面の右上にあるGo-Getter(ゴーゲッター)は敏腕家、やり手という意味です。

笠原メソッドは英語を英語の語順のまま理解する独自の笠原訳を使って学習法です。

具体的にどういうものか?というと・・

ネイティヴスピーカーの脳と耳

高速リスニングで耳を鍛え上げる前にまずはスロースピードで慣らしていく。

そして耳が慣れてきたら、ナチュラルスピード、さらに倍速で聴くのが正しい流れであり、速耳トレーニングの基本です。

英語の「早聞き(速聴)」が耳を鍛えるのです。

また英語フレーズ毎に必ず日本語訳が入るので、初心者向けです。

ある程度英語をわかる人にとって・・

少し物足りないように思うかも知れません。

外国人と語り合える英会話力を身につける!
とありますが、笠原式だけではそこまでのスキルアップ厳しいかもしれません。

とにかく1つの英語本で英語マスター!ということはありえませんので、最初のステップ、初心者の入門編だと思えばいい本だと思います。

2週間でネイティブは言いすぎ!ですが、値段的には妥当かな!?

ユーチューブ動画

最新はマイファーストイングリッシュ

笠原さんの最新のノウハウは1日15分、60日間でペラペラになれる最新英会話メソッド、マイ・ファースト・イングリッシュです。

3ヵ国で特許取得

日本、オーストラリア、韓国で特許を取得。
つまり世界から認められた最先端英会話学習メソッドです。

追伸:笠原先生はAlbert Nelson Marquis Award 2021を受賞!

期間限定で無料公開中

今なら英語学習に定評がある笠原先生のマイ・ファースト・イングリッシュを無料で試せます。

当然ですが、ノウハウすべてが完全無料で手に入るわけはありません・・・

無料で得られる情報があり、それ以上は有料教材を購入下さいの流れになるのは間違いありません。

値段が気になりますね。

追記:198,000円でした・・汗。


<スポンサーリンク>


my first englishの特徴を動画で確認

my first englishの特徴は

※英語を学ぶために考え方、意識を変えることが重要。
※海外に住むだけでは英語は喋れない
※長い時間勉強する必要なし。
※話せる=頭がいいではない!
※英語を日本語で理解していはいけない。
※英語の語順で理解する
※高速リスニング
※車の運転中、ネコが飛び出してきたら、無意識にブレーキを踏む。
英語も同じ。無意識でポンポン出るようにする。

詳細はユーチューブ動画で内容をチェックしてね。

無料英語力診断プレゼント:LINE登録した人限定で30秒で本当の英会話適正度がわかる診断をプレゼント中です。


<スポンサーリンク>


4分の1の料金、安価版セルフスタディコース

217800円での募集が終わった後、しばらく経って、安価版セルフスタディコースを紹介しています。

値段は4分の1の54,780円!

ただし返金保証、コーチングサポート、認定講師スカイプレッスンは省かれて簡素化されています。

期間、人数(50人)限定です。

MFEパーソナルコースが新設

新しく新設されたのがパーソナルコース382,800円。

初回カウンセリングで方向性を定めて、毎日の学習進捗の報告をLINEで行うLINEコーチングがついています。

マンツーマンだからやっぱり高いですね・・

なぜ日本人は話せないの?

中学、高校と英語を勉強してきました。なのに、英語を使うことが全くできない!

なぜ話せない、聞き取れないの?不思議ですよね?

話せない理由はシンプルでした。

こちらの人気記事を一通り読めば、その理由がわかります⇒独学で英会話上達!海外経験者が教える3ステップ学習法を伝授


<スポンサーリンク>