満月

謎の支柱「モノリス」がトルコに出現!
今回、柱には「月を見たければ空を見よ」と書いてあった。
何とも意味深な言葉。

金属製の謎の柱「モノリス」が前回発見されたのはアメリカユタ州でした。

神出鬼没のモノリスの出現先は何か暗号的なものがあるのか?
ユタとトルコ、何のつながりもないと思うのですが・・

モノリスが発見されたのはトルコのどこ?

世界遺産の神殿「ギョベクリテペ」近くで
モノリスが見つかったそうです。
神殿と何か関係があるのかな?

もしかしたら、未確認飛行物体が地球に建てている!?
またはモノリスが登場した映画『2001年宇宙の旅』SFシリーズの続編がある!?

更に謎が深まりました。

謎の「モノリス」、久しぶりに出現 今度はトルコに(Reuters 公式ユーチューブ動画)

ユタ州の砂漠で発見

2020年の11月にはユタ州レッドロックカントリーの
砂漠の奥地に建てられていた。

公安当局はモノリスが刺さっていた
詳しい場所を公開しないと発表。
もし詳しい場所を伝えて、特定したら、
ユーチューバーだらけになりそうですね・・汗。

トルコではモノリスを一目見たい野次馬が殺到しているとか。

ルーマニアでもモノリス 謎の金属製の支柱発見

ルーマニア北東、ピアトラ・ネアムツにある丘でも
見つかりました。

3メートル近い支柱を運んで地面に刺すのは
容易ではありませんね。

モノリス事件、次はどこになるのかな?
秘密の暗号を攻略してみる!?

スポンサーリンク