パワースポットに行って、願いが叶う!

確かにそうですが、さらにご利益があるようにするルールがあるんです。

知っていると知らないとでは差が出るかもです!

願掛けのコツをまとめました。



<スポンサーリンク>

温見神社 西邑神主が教える願いが叶うルール

言いにくいことをハッキリ言うTVで温見神社 西邑神主が願いを叶える3つのコツを伝授してくれました!

  • ①用途・目的に合った神様選び
  • 神様にはそれぞれ得意分野があり、叶えたいことに特化した神様を選ぶのが重要!
    例)東京で恋愛なら結びの神様 東京大神宮!

  • ②参拝時に神様の名前で呼ぶ
  • 神様の名前を知らずに参拝するとご利益はない!?
    事前に神社の公式ホームページ等で神様の名前を調べておくことが大切!
    これは神道の礼儀なんです!知らなかった。。

  • ③名前、住所、生年月日、願い事を声に出して参拝する
  • 名前、住所は知っていましたが、生年月日、願い事を声に出した方がいいとは。。
    個人情報なので、周りに誰もいない時間帯を狙って参拝するしかないね!
    『人の言葉には言霊が宿る』って本当!ちなみに恋愛相手の名前、住所を大きめの声で言うとご利益があるかも!?

我が強すぎる願い事にはご利益はないので要注意!



<スポンサーリンク>

ノブシコ吉村 パワースポットのルール

テレビ番組で平成ノブシコブシ 吉村崇さんが会場の女性にパワースポットについて熱く語った。

意外と知らなかったこともあり、聞き入ってしまいました。

ノブシコ吉村さんが話していたパワースポットのルールの一部は以下のとおりです。

  • ※関東なら3つのパワースポットを周る(茨城県 鹿島神宮他)
  • ※鳥居に入る前に名前を言う
  • ※神社は16時以降入っちゃダメ
  • ※穴があるお金(5円、50円)を選ぶ
  • ※伊勢神宮の本殿では他人のための大きな願いをする(個人的な願いをしない!)
  • などパッと思い出せる分だけ書いておきます。

パワースポットに関して意外と詳しかった吉村さん。

さすが趣味というだけあります。



<スポンサーリンク>