テレビCMで話題になっているAI翻訳機 CheetahTALK(チータートーク)。

チーター女子高生が・・
※外国人の友達できまチーター
すし職人が・・
※お客さんの注文わかりまチーター
ビジネスマンが
※世界とおしゃべりできまチーター

簡単さをアピールしていたので、
早速公式サイトを調べてみました。



<スポンサーリンク>

チータートークの特徴

最大の特徴は操作性、ワンクリック!簡単です。
見た目でもわかるように、
ほとんどボタンとスピーカーしかありません。

他には音声調整があるぐらいなんですね。

他の特徴は

  • ※39グラムで超軽量!
  • ※180日スタンバイ(待機時間)
  • ※32言語対応
  • ※連続使用時間24時間で長持ち
  • ※値段は11,000円(税込)と安い



<スポンサーリンク>

チータートークの弱点は?

弱点というか気になる点を正直に言います。
まずチータートークは
スマホと連動しないと使用できません。
オフラインではなく、
スマホでネットに接続するのが条件。

この点は「ポケトーク」も同じですね。
ちなみに「イリー」はオフライン対応。

翻訳機ポケトーク、イリーに関しては
コチラの記事を参考に⇒74言語を一瞬で翻訳ポケトーク さんまさんのCMでお馴染み!