新型コロナウイルスの影響でテレビ制作現場 苦悩!
海外ロケも行けず、番組制作に支障が出てきています。
芸能人も仕事がなくなり、大変!

新型コロナウイルス関連の
ワードの意味、英単語をまとめてみました。

コロナ禍の読み方、意味はコレ

コロナ禍はコロナかと読みます。
意味は・・・
コロナ感染症が引き起こしている
災厄的な状況、災いという意味になります。

コロナ鍋みたいな漢字ですが、
鍋ではありません(笑)

※セルフロックダウン

Jリーガー キング・カズ(三浦知良)のコメントがカッコよすぎる!
「今こそ、日本の力を見せる時!ロックダウンでなく
『セルフ・ロックダウン』でいくよ!」
そのとおりです。

※covid-19は何の略?

世界保健機関WHOが
新型コロナウイルスに「COVID-19」と命名。
「COVID-19」ってどういう意味?
と話題になりました。

実はこれは短縮文字で
まずcoronavirusのCOVI
そして最後のD
disease(病気, 疾病, 疾患の意味)になります。
19は2019年の略語。
中国で発生したのが19年でした。

※ピークアウト

頂点(景気拡大等)に達し、
徐々に下り坂(景気後退)
になるとみられる現象。

安倍総理が緊急事態宣言した時に
使った言葉です。
ピークアウトはピーク(頂上)に達して、
下がっていく様子。

※コロナウイルス

英語読みはCoronavirus。ちなみにウイルスの発音は
ヴァイルスです。

※スーパー・スプレッダー

SARSの時も注目されたのが、
感染を広げるスーパー・スプレッダー
(Super Spreader)の存在です。

まず私たちにできることはマスクを必ず着用すること。
周りを巻き込んではいけません。

※パニックバイング、ロックダウン、ステイホーム

パニックバイングは買占め(panic buying)、
lockdownは都市封鎖、
※Stay Homeは自宅待機!
ステイホームプロジェクトと
呼ばれています。
(イギリスではstay at homeが主流,
stay homeはアメリカでよく使われます。)

※オーバーシュート

overshootとは度を越すという意味。
要するに医療施設のキャパを超える事。

ちなみに政府の専門家会議によると、
オーバーシュートの定義は
爆発的な患者の増加!
2、3日で累計患者が倍増する状況が継続する事。

※ソーシャル・ディスタンシング

社会距離戦略。
新型コロナウィルス感染拡大防止のために
必要な距離は約2メートル。

「離立離席」を意識して下さい!
注)ソーシャル・ディスタンスとも言います。

※quarantineの発音
カタカナだと『クゥオーラァンティーン』

追伸:小池東京都知事が横文字
カタカナを多用して話題になりました。
意味不明という人が結構多かったみたい。

テレビ番組で再放送が多い理由とは?

ヤフーテレビ番組一覧の上に
『新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、放送予定が変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。』
と表示されるようになりました。

今はロケも撮影もできないので、
再放送でつなぐしかないですよね?

早く正常化するといいですね。

イギリス ジョンソン首相が退院!感謝を表す

ボリスジョンソン首相がコロナに打ち勝った!
ICUから退院して、ユーチューブ動画で
メッセージを送りました。

医療関係者は素晴らしかった!
医療関係者に感謝!
みんなで乗り越えよう!
外出自粛しよう!

素晴らしいリーダーですね。
UK PRIME MINISTER BORIS JOHNSON SPEAKS AFTER LEAVING ICU!

東京アラートが発動!レインボーブリッジが赤へ

東京都 小池都知事が「東京アラート」の発動宣言。
初めてレインボーブリッジと東京都庁が警戒の赤でライトアップされることになりました。
23時からレインボーブリッジ、都庁が赤色になりました・・

ちなみに英語で言うと、
Rainbow Bridge would turn red.
レインボーブリッジが赤色に変わります。

華の東京都民はスケールが違います・・

都庁はちょっと不気味!?