世界遺産を見たいから、その国に行きたい!

旅行の目的で世界遺産を訪問する人は多いです。

でも楽に見ることができる世界遺産もあれば、たどり着くのが困難な場所にある事例もあります。

そんな時、オススメなのが、まず最初はバーチャル旅行で下見をする!

そのアイデアを出してくれたのが芸人の畠山検定さんです。

世界遺産マイスターが提案するバーチャル観光とは?

林修先生の初耳学に出演した畠山検定さん。

どうやってバーチャル観光するか?

というと無料のグーグルアースを使います。

簡単にアクセスできる世界遺産ベスト3

人気の世界遺産は
1位 アンコールワット
2位 サン・ピエトロ大聖堂
3位 サクラダ・ファミリア

アクセスが難しい人気スポット

ヨセミテ国立公園でバーチャルのロッククライミング体験ができます。

さらに今は登山が禁止になったエアーズロック(ウルル)は頂上からの絶景が見れないですが、

VRなら青いライン上を登って登頂できます。

また荒波で上陸が難しい、スターウォーズのロケ地で秘境のスカリッグマイケル(アイスランド)も仮想世界でなら簡単に見れます。

ミャンマーのバガン遺跡の秘密

2019年にバガン遺跡が世界遺産に登録されたのは日本人のおかげなんです。

日本が無償で修復して国境を越えて、宝を守った。

確かアンコールワットの修復でも日本人が大活躍していると思います。

日本の貢献度が高くて、嬉しいですね。

追伸:マチュピチュもバーチャルで見るとキレイですね。