東京から石垣島と波照間島(最南端)と与那国島(最西端)の個人旅行を調べてみた

東京(羽田空港発)で石垣島を経由して、日本最南端の波照間島と与那国島(最西端)を同時に回ったら面白いだろうなあ!と身内の人から個人旅行で行けないか調べてくれ!と頼まれました。

最初はクラブツーリズム「あなたの知らない秘境の島々」シリーズの「日本最西端・与那国島と最南端 有人島 波照間島」ツアーに参加しようかと思ったそうです。

ですがクラブツーリズムは石垣島のホテルに2連泊のツアー。

せっかくなら波照間島と与那国島に泊まってみたいということで個人旅行のプロ、私に調査依頼が来たのです!

ちなみにクラブツーリズムだとツアー料金は17万円~20万円(2泊3日)です。高っ!



<スポンサーリンク>

追伸:まさか買えるとは・・⇒【世界ふしぎ発見】日本最安の島はどこ?無人島が買える?購入方法を調査!

東京羽田空港から石垣島までの航空券をチェック!

まずは航空券の値段を調べてみます。

今コロナ禍なので、予定としては2022年の1月10日以降の日程で検討中との事。

大体の価格帯を知るために仮に平日狙いで1月16日(日曜日)発、石垣発を20日(木曜日:19日水でも同額)で検索。

エクスペディアで直行便(ANA)で片道の最低料金21,707円(復路は22,182円)でした。

飛行時間は3時間25分、国内線で最長かも?

航空券は目安として、一人往復で約44,000円ぐらいです。

クラブツーリズムは那覇空港経由でしたので、悪くないでしょう。



<スポンサーリンク>

石垣島から与那国島、波照間島までの移動まとめ


石垣島から与那国島までは飛行機かフェリーで移動です。

飛行機の場合、約35分のフライトで往復16660円ぐらい。

フェリーの場合は4時間30分もかかるので、パスします。

石垣島から波照間島まではフェリーで約60~70分の移動時間。

フェリー代は6910円(往復)

本当は与那国島から波照間島へフェリーで行ければいいんだけど・・・

コロナ禍でなければ与那国島から台湾に渡る!のも面白いかもね。

石垣島に戻るより台湾の方が近いのだから。

与那国島、波照間島は民宿を選ぶ

波照間島の民宿は素泊まり(寝るだけ食事なし)で最安値は1800円から2500円ぐらいであります。

朝だけだと5000円前後?朝と夕食の2食付だと7000円~9000円ぐらいです。

2食付きだと5000円ぐらい追加になるって事だね。

外で飲みに行けるなら、素泊まりにして、外で食べた方がいいかな?

とりあえず大体一人92,000円ぐらいの概算(2泊3日の場合、交通費、宿、2食付)です。

クラブツーリズムのツアーは2泊3日で朝食と昼あり、夕食なしだったので、民宿の方が朝、夕食でお得かな?



<スポンサーリンク>

まとめ

今回の調査内容をまとめるとこうなります。

【個人旅行費用お一人83,570円】
  • 石垣島、与那国島、波照間島 2泊3日
  • 日時:2022年1月16日頃の日程で概算
  • ※東京羽田から石垣島(飛行機往復)で約44000円
  • ※石垣島から与那国島(飛行機往復)16660円
  • ※石垣から波照間フェリー 6910円 (往復)
  • ※民宿約8000円(一人2食付き)×2日=約16,000円



<スポンサーリンク>