洋楽の名曲2

3秒聴けば誰でもわかる名曲!
昔懐かしの海外のヒット曲を題材に
英語力アップしましょう!

英語学習に使える人気洋楽をまとめました。

いつ聞いても良い!懐かしい!
と思える曲を厳選しました。

正直言うと、洋楽のリスニングは
会話より聞き取りにくいと思います。

でも何回か聴けば、慣れるし、
カラオケも歌えるようになりますよ。

英語の歌詞を見ながら練習してね!

【注意】ユーチューブ動画は
あえてカバーしている歌ウマ素人(セミプロ?)
を選びました。
オリジナルの歌声はすぐ見つかるので・・
本物に負けないぐらいレベル高いっす!笑

【関連記事】
13歳Emily Lingeが懐かしの名曲(洋楽)を熱唱!歌い継ぐ
歌ウマおじいちゃんユーチューバーTruthSurgeって誰!
Lucy Thomas17歳の歌声を楽しみながら英語に慣れる!
二宮愛さん洋楽カバー曲ユーチューブ動画まとめ!英字幕と日本語付

ページ目次

1964年 フランクシナトラのFly Me to the Moon

名曲Fly Me to the Moonを歌う女性。
パワフルボイスに驚きました・・・汗。
バーで聴くと雰囲気出るね。


(Missy Lynn)

1965年 Help!The Beatles

ギターが上手なカッコいいオジさんが歌う
ヘルプが予想以上に良かったです!

Yoni Schlesinger (Acoustic Cover)

1969年 Come Together Beatles

ジョンレノンがビートルズのメンバーについて書いた曲です。


(Hat’s Effects cover)

1970年 ビートルズのLet it Be

誰もが知っているビートルズのヒット曲Let it Be。
アカペラで歌ったら・・こうなる!

追伸:i-smile カークフランクリンの曲も気になる。

1970年 邦題「雨を見たかい」

名曲 Have You Ever Seen the Rain
(CCR:Creedence Clearwater Revival)を歌う歌手。

いい声してるね!
オリジナル越えかも!?


(Dean Heckel)

1973年 ロバータ・フラックのKilling Me Softly

邦名は『やさしく歌って』。
テレビ東京の100年の音楽【やさしく歌って】
という番組でヴァイオリニト 川井郁子さん
がやさしく歌ってをバイオリンで弾いてくれました

志村けんさんも好きだった曲です。

カバーしている女性が上手に歌っています↓↓

(Bailey Rushlow)

1975年 ネスカフェのCMソング

あの懐かしいネスカフェのCMソング
Diana Rossの「Do You Know Where You Are Going To」
これって元祖になるのかな?

久しぶりに聴くと、めっちゃ懐かしい!

彼女のキレイな歌声に感動しました。


(Anastasia Amelia)

追伸:歌詞を知ると、もっと好きになる曲って、
結構多いですよね。

1976年 アバのダンシングクィーン

キレイな歌声をお楽しみ下さい。

(Bailey Pelkman & Randy Rektor)

1976年 Hotel California The Eagles

かなり歌い込んでいる名曲ホテルカリフォルニアって感じです。
何回聴いてもいいですね。


(Yoni Schlesinger)

【番外編】ギターが歌う?Hotel Californiaギターテクニックと顔芸が凄い!?

名曲をギターが歌いながら演奏するってどういうこと?
動画をみたら、全て解決します。
決して顔芸ではありませんので、ギターテクニックに集中して下さい!爆笑必死!?

(Lucas Imbiriba)

1977年 ステイン アライブ

ジョントラボルタ主演の映画『サタデーナイトフィーバー』
の曲の1つ。
Bee Geesの”Stayin’ Alive”
女性二人の歌声がカッコよかった!


(Larkin Poe Cover)

1978年 Honesty 歌声に自信がある人にオススメ!

歌唱力に自信がある人にオススメなのが、
ビリー・ジョエルの名曲「Honesty( オネスティ)」です。

この動画の歌、
上手すぎて、鳥肌が立ちました!

(Mike Masse)

1977年 How Deep is Your Love(愛はきらめきの中に)

ビージーズの邦題「愛はきらめきの中に」を
歌うバンドが素敵すぎた!

男性と女性の歌声、口笛あり!
そしてラストへの盛り上がり。
最後は歌い切った感満載の笑顔。

騙されたと思って、最後まで聴いてみてね!

(Astrid Celeste)

1978年 I Will Survive(恋のサバイバル)

グロリア・ゲイナーの全米1位名曲I Will Surviveを
歌うカバー歌手のパワフルボイスが凄かったです!
一度聴いてみて下さい。

(Jennel Garcia)

1978年 映画グリースの主題歌はオリジナル!

ジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン・ジョンが
主演の映画グリースのラストシーン!
真面目なサンディーが不良に!?

この歌はオリジナルで雰囲気を味わって下さい!

曲名:You’re The One That I Want(愛のデュエット)

オリビア・ニュートン・ジョン Hopelessly Devoted To You

映画の中でオリビアが彼への想いを歌う・・
めちゃくちゃいい恋愛ソングです。
これもオリジナルを聴いて欲しいです!

(Grease – Hopelessly Devoted to You)

映画グリース Summer Nights

ハイスクールの学園祭?
初々しい学生が歌うとリアル感があって、
とてもよかったです!

初めての恋・・・青春時代を思い出して下さい(笑)

1978年 My Life – Billy Joel

この男性が歌うMy lifeは元気が出ますね。


(Liam Cooper)

1979年 クセになるリズム?My Sharona

The Knackが歌う独特なリズムに
魅了されます。

テレビ朝日の人気番組アメトークでも
流れているので、聴けば
誰でもわかる名曲My Sharonaだと思いますよ。


(Hat’s Effects Cover)

1979年 セプテンバー!一人バンドでやってみた!

ディスコミュージックの定番!
セプテンバーを一人で演奏したら・・
普通あり得ないですよね?

これが本物の1concert kanteleです。

実際に一人演奏、歌った結果・・は動画で↓↓

(Ida Elina & Finnish kantele)

1980年 バーブラ・ストライサンドのWoman In Love

この年代の人なら、たぶん聴くと何となく知っている、
そんな名曲です。懐かしい!

人気歌手 JUJUさんも同じ曲名Woman In Loveがありますね。


(Art & Storm)

1980年 Blondieの「Call Me」

1980年全米シングルチャート1位になった
誰でも知っている名曲Blondieの「Call Me」。
カバーしている女性ボーカルのパワフルボイス
に惚れちゃいました!笑

全力で歌うのを聞くと元気が出ますね。

(Chez Kane)

1981年 代表的なデュエット曲 エンドレス・ラブ

ライオネル・ リッチーとダイアナ・ロスによるデュエット曲。
大物二人が夢の共演!伝説のデュオです。

二人の歌声が優しくて、心地良い!
特に女性の澄んだ声が気に入っています。


(Aria Lionel Richie)

1982年 Chicago Hard To Say I’m Sorry

私の好きな洋楽の1つです。

6月12日放送のアナザースカイ、
アンタッチャブル柴田英嗣が西表島へ!
でもバックミュージックとして流れていました。

シカゴの邦名「素直になれなくて」。

(Jason Derlatka)

1982年 ジャーニー オープンアームズ

1982年、Journeyの「Open Arms」が全米ヒットチャート2位!
心に響く、誰もが知っているバラードの名曲。
いつ聴いてもいいね!

「オープンアームズ」は奇跡体験アンビリーバボーで
日村さんの心に刺さった奇跡の実話、
ルイスマルキー 高校バスケットで逆転優勝した時に
流れていた曲です。

他にも、有吉ゼミ チャレンジグルメ
若手俳優 神尾楓珠さんが
ワールドミートプレートを
食べている時、流れていた曲でもあります。

オリジナルではなく、カバーですが、
本物に負けないほどの声量でビックリすると思いますよ↓↓


(Steve Johns cover)

1982年 君の瞳に恋してる

1967年、ランキー・ヴァリが発表した楽曲ですが、
ボーイズ・タウン・ギャングが
Can’t Take My Eyes Off Youを
ディスコ調にアレンジして流行りました!

サビがアイラブユーベイベーで始まる!

名曲はいつ聞いても、最高!


(Lorenza Pozza)

1982年 愛と青春の旅立ち

これは青春時代を物語っている映画の主題歌でした。
久しぶりに聴いたら、涙が出てきました。

1982年 シャーリーンの愛はかげろうのように

i’ve never been to me(愛はかげろうのように)は
日本ではドラマ、CM、有名歌手のカバー等、
流行りましたね。

1980年代に青春時代を送った人なら誰でも知っている名曲。
いつ聴いても最高!定期的に聴きたいですね。

(チャンネル名it’s diana! charlene)

1983年 ブライアン・アダムスのHeaven

聴いたことない人、知らない人いますか?笑


(Manu & Gabriel :acoustic cover)

1983年 カルチャークラブKarma Chameleon

イギリスの人気バンド カルチャー・クラブの
Karma Chameleon(邦題:カーマは気まぐれ!?)。

あるサイトで「洋楽のいい歌の隠れた名曲。おすすめの人気曲」
として紹介されていたけど、
Karma Chameleon、そんなに隠れていたかな?笑

確かにちょっとマニアックな?
個性的なグループだけど。
意外と知らないのかもね。

(Banda Caixa Pop)

1984年 Almost Paradise

映画フットルースの主題歌!
リモートデュエットソング!?
二人の力強い、歌唱力に感動しました。

(Lisa Mcclowry & Dave Mikulskis)

1984年 Careless Whisper

ワム!のシングル曲、ケアレス・ウィスパー。
作詞・作曲はジョージ・ マイケルとアンドリュー・リッジリー。

西城秀樹さん(抱きしめてジルバ)、
郷ひろみさん(どこまでアバンチュール/ケアレス・ウィスパー)
もカバーした懐かしの名曲です。

1985年 映画「ロッキー4」の主題歌

久しぶりに聴いたら、励まされる!
「ロッキー4」のSurvivorが歌うBurning Heart

トレーニング中、筋トレ中にテンションを
上げるのにピッタリの曲です。


(Steve Johns cover)

1986年 映画『スタンド・バイ・ミー』主題歌

映画と同じタイトルの代表曲、流行りましたよね!
当時は線路の上を歩くのが流行った!?
今はやってはいけません!笑


(Mister Mat)

追伸:ヒルナンデス!かみこあの名曲歌うってよ 
かみこ(上國料萌衣)さんと和牛 水田さんが
「スタンド・バイ・ミー」を熱唱。

1986年 Bon Jovi You Give Love a Bad Name

ボン・ジョヴィの名曲の一つ邦名『禁じられた愛』。
この動画の歌い手の声量ある声を聴いて、
元気が出ました!


(Last Lover Cover)

同年には Livin’ On A Prayer

Bon Joviの曲で邦題「祈りながら生きてる」も結構いいですよね。

1987年 ジョージマイケルの代表曲『FAITH』

元WHAM!のボーカル ジョージマイケルの大ヒットソング『FAITH』。
これはめっちゃいいわ!


(Pat and Sean Kelly)

1987年 懐かしいロックな恋愛ソングAlone

Heartの歌Alone!
サビの部分『How do I get you alone.
(どうすればあなたを独り占めできるの?)』
そんな切ない思いを歌にしているので、
心に響きます。
しかもアカペラで・・


(Regina Ippolito)

1987年 STARSHIPのNOTHING’S GONNA STOP US NOW

邦題は「愛はとまらない」。映画「マネキン」でも採用されました。
結構歌手名、曲名は知らないけど、聴いたら知っている名曲かも!?
スターシップもビックリ!?
の歌ウマグループのカバーなので、
最後まで楽しみながら聴けます。

最後のハイトーン、いい感じです。


チャンネル名HSCC(The Hindley Street Country Club 
女性ヴォーカルKat Jadeさんと男性ヴォーカルJordan Lennonさん)

1987年 Never Gonna Give You Up

バブル時代の空前のディスコブームを支えたユーロビートの代表曲が
「Never gonna give you up(邦題:ギヴ・ユー・アップ)」

一人アカペラで歌ってみた!笑
アイディアが面白い。

1988年 if we hold on together

今井美樹さん、石田純一さんが主演の
TBSドラマ「想い出にかわるまで」の主題歌、
ダイアナロスのif we hold on together。
心温まる、懐かしい曲です。

1988年 Rick Astley Together Forever

1991年 ブライアン・アダムス「EveryThing I Do I,I Do It For You」

[EveryThing I Do I,I Do It For You,]
1991年の映画『ロビン・フッド』の主題歌
2005年 Tickboxの結婚式ソングNo1に
なった事もあるブライアンアダムスの名曲
歌うと盛り上がります。

1991年全米チャート年間ランキング1位の恋愛バラードを聴いてみる!

(Billy Dawson)

24時間テレビでも採用【1992年の洋楽】A Whole New World

ディズニー映画 アラジンの主題歌
A Whole New Worldを熱唱するMay Jさんとクリスハートさん。
気持ちが込められた歌は心に響きます。

A Whole New World – May J. with Chris Hart
(A Whole New World – May J. with Chris Hart)

イッテQ、24時間テレビ、リモートレコーダー合奏曲

8月16日放送の世界の果てまでイッテQ!
女芸人一芸合宿 リモートレコーダー合奏の楽曲は
このA Whole New Worldでした。
さらに24時間テレビでも披露。

お笑い芸人も多才ですね。

追伸:小野リサさんの三井ホーム テレビCMで
ディズニー映画 Aladdinの「A Whole New World」
優しい歌声が素敵ですね。

高畑充希も歌った!

『脱力タイムズ』に出演した高畑充希さんが
映画『アラジン』主題歌
『ホール・ニュー・ワールド』
を日本語で歌いました!

1996年 名曲Change the world ISSAさん、森山直太朗さんもコラボ!

チェンジ・ザ・ワールドは原曲がワイノナ・ジャッドさんの曲で、
その後はエリック・クラプトンがカバー。
映画『フェノミナン』にも採用されました。

そしてISSAさんと森山直太朗さんがMUSIC FAIRで洋楽Change the worldをコラボ。
英語で歌い切った!二人ともいい声しているね。


Eric Clapton – “Change The World” [Live Video Version]

有吉さん、高円寺でエリック・クラプトンと出会う!

有吉ジャポンIIで有吉弘行さんが高円寺での出来事を暴露。
何と世界的なギターリス エリック・クラプトンさんを見かけて、
声をかけたら、なぜか500円玉を渡されたという秘話を紹介。

世界的な有名人、超大物海外セレブは
下北沢とか三軒茶屋にも
出没するらしいね。

1997年 サヴェージ・ガーデンTruly Madly Deeply

知っている人は洋楽通でセンスあるなあ!
と思える名曲がコレ。
オーストラリアのデュオSavage Gardenの
Truly Madly Deeplyをコピーする
男性のクセのある歌声をお楽しみ下さい。


(Travis Atreo)

1997年 失恋ソングTorn

世界的なヒットになった失恋ソング、いい曲なんだよね、これが!
日本ではあまり流行らなかったみたい。

Natalie Imbrugliの曲名Torn

(Jennel Garcia)

1997年 セリーヌディオンのMy Heart Will Go On

映画タイタニックの主題歌セリーヌディオンの
My Heart Will Go Onをロック調に歌ったらどうなる?
これはアリだね!笑


(Kontrollverlust)

1998年 映画アルマゲドンの主題歌

AerosmithのDon’t Want To Miss A Thing。
誰もが知っている名曲ですね。

(Bailey Rushlow)

1999年 サヴェージ・ガーデンI Knew I Loved You

またサヴェージ・ガーデンの曲です。
この曲もいいんです!

メジャーデビューしてわずか数年で解散してしまったので、
貴重な曲なんですよね・・・


(Travis Atreo)

2002年 ノラジョーンズのDon’t Know Why


(Iris Noelle)

追伸:ヒルナンデス!
40代女性に聞いた涙の雨が止まらない映画。
洋楽では
1位はタイタニック、5位グリーンマイル、
6位 アルマゲドン、他はショーシャンクの空に
でした!