セルティック日本人選手 前田大然、古橋亨吾、井手口陽介、旗手怜央【海外の反応】まとめ

スコットランド1部リーグのセルティックFCに在籍している日本人選手は4人。

前田大然さん、古橋亨吾さん、井手口陽介さん、旗手怜央さんはみんな日本代表経験者。

Jリーグでの華麗なる実績、その勢いそのままスコットランドでも大活躍しています。

セルティックの日本人選手(前田大然、古橋亨吾、井手口陽介、旗手怜央)に対する海外メディアや海外での評価、反応をまとめて紹介します。


<スポンサーリンク>


旗手選手のスーパーゴールが中村選手のゴールに似ている!?

セルティック旗手が無回転ミドルシュートを決めた!

旗手のゴールがレジェント中村選手のゴールと似ているという事で上下動画で比較しているツイッターを発見。

上が中村選手、下が旗手選手です。


<スポンサーリンク>


セルティックデビュー戦でゴール!パフォーマンスはアンパンマン?

前田大然選手がセルティックでのデビュー戦でゴールを決めました!

セルティックサポーターも歓喜の嵐!

ゴールパフォーマンスは両手の握り拳を両頬にあてる、ブリッ子風ポーズ!?

後に日本の人気アニメ『アンパンマン』のポーズだと英語ツイッターで説明。

アンパンマンじゃなくて、ドキンちゃんのポーズなのかな?

今後もきっとゴールを量産してくれると思いますので、ゴールパフォーマンスにも注目です。

セルティックFCの公式ツイッターのトップ画像には今回移籍した3人の日本人選手の写真が!すでにチームの顔になった!?笑


<スポンサーリンク>


旗手怜央選手はMOMをゲット!

旗手怜央選手も攻守にわたり、大活躍し、デビューである、この試合でMOMを受賞。

MOM受賞者の紹介は英語の放送でされましたが、旗手選手は全く気付かず・・・チームメイトから教えてもらうオチャメな顔を見せていましたね。

今後も期待ができます。

追伸:MOMは何の省略でどんな意味なの?と思いますよね?

MOMはMan of Matchの略語で直訳すると『試合の男』、つまり一番活躍した人の意味になります。

プロ野球のヒーローインタビューを受けるMVPと同じような意味で使われます。

追伸:スコットランドリーグのTOTW(Team of the week 今週のベスト11)にも選ばれました!

Jリーグチャンピオン川崎フロンターレの中心選手、活躍できてうれしいですね。

川崎フロンターレのパス練習「とりかご」が凄かった!

フロンターレはパスサッカーが特徴。

ダイレクトパスの練習「とりかご」がレベルが高くて、凄かった!

こんな練習環境にいたら、パスが上手くなりますよね。

旗手選手の正確なパスワークは川崎時代に鍛えられたのでしょう。


<スポンサーリンク>


前田大然の英語コメント内容【海外の反応】

前田大然選手が英語でコメントをしました。

その英語会見の内容を英語に日本語訳をつけて文字起こししました。

ここが知りたい!気になったので、3つを調べてみた
  • I am very happy I goaled, and contributed to the team,
  • (ゴールを決められて、チームに貢献できたので、嬉しいです)

  • I am looking forward to the next game and contributing more!
  • (次の試合も今日以上に貢献できることを楽しみにしています)

  • thank you for all your support.
  • (応援ありがとう!)

活躍するとコメントを求められる⇒英語で答える⇒たくさん英語を話す機会が増えて、英語が上達!

こんな風な好循環になりそうですね。

応援しています!


<スポンサーリンク>


前田大然、井手口陽介、旗手怜央、3人の移籍金総額は約5億3000万円

セルティックが払った3人の移籍金は合わせて約5億3000万円と言われています。

そのうち旗手選手は推定140万ポンド。

日本円でいくらだろう?と気になって調べてみたら、約2億1800万円。

前田選手は約2億円との噂が。

残った差額が井手口選手、最近の実績から考えると妥当!?

デビュー戦の活躍を見て、激安すぎると話題になっているようですね。

コスパが最高の日本人選手の価値がどんどん上がっていきそうです。

追伸:古橋亨梧選手の移籍金は3人以上の460万ポンド(6.9億円)だったとの噂もある!?


<スポンサーリンク>


古橋亨梧 2ゴールでスコティッシュリーグカップ優勝!

別次元の活躍をしたのが、古橋亨梧選手です。

2ゴールを決めて、スコティッシュリーグカップのタイトルを獲得!

前田大然選手と古橋亨吾選手の2トップは実現するかな?

相手チームにとっては驚異ですが。


<スポンサーリンク>


ミスターセルティック!中村俊輔 全34ゴール動画

セルティックスで語り継がれる伝説の日本人と言えば、やっぱりレジェント中村俊輔さんです。

【セルティック時代の半端ないゴール集】中村俊輔 全34ゴール

今でもUEFAチャンピオンズカップのマンチェスター・ユナイテッド戦のフリーキックを思い出します。


<スポンサーリンク>