日本ではあまり詳しく報道されていませんが、
中国とアメリカが大変なことになっています。

トランプ大統領が中国総領事館に閉鎖命令を出したのです。
「ヒューストンショック」として話題になっています。
総領事の撤退命令って相当な事です。
敵国とみなされて、ある専門家は戦争準備状態とも
話しています。

期限は72時間以内。3日です。

なぜ閉鎖命令が出たのか?

ヒューストンにある総領事がスパイセンター
だった証拠が見つかったようです。

つまりアメリカの機密情報をハッキングしたり、
スパイ活動の拠点だった。

ヒューストンにはNASA宇宙センターがあります。

普通ならあり得ないですが、中国ならあり得るでしょう・・汗

ポンペオ長官の発言、
「スパイ行為や知的財産窃盗の拠点」
「もう中国を普通の国としては扱えない」
もかなり重いですね↓↓

総領事館の中庭で大量焼却!

すると領事館で動きがありました。
中にはで大量に書類を燃やしているのです!
ものすごい煙が上がっていたので、
当然消防車が出動!
中に入って、消火活動をしようとしたら、
中国側から入所を拒否される・・・

証拠隠滅?
今となっては何を燃やしていたのか、
知る術はありません。

ヒューストンショックを英語で検索した結果・・

アメリカではどれぐらい注目されているのかな?
と思って、ローマ字 Houston shockで検索してみたのですが、
今回の領事館問題に関する記事は出てきませんでした・・汗

「ヒューストンショック」は日本だけ使われているようです。
ちなみにワシントンポストのタイトルは
China pledges to retaliate after U.S. orders closure of its consulate in Houston
日本語訳だと「中国総領事館の閉鎖命令の後、中国は絶対に仕返しをする事を強く誓った」
と半沢直樹級の強い口調でコメントしています・・・

アメリカは新型コロナウイルスでかなりの死者が出ていますし、
本当に戦争になるかもしれません。汗

成都の米総領事館閉鎖命令

中国の対抗措置が発表されました。
四川省成都の総領事館の閉鎖命令が出ました。

アメリカはさらに対抗して、サンフランシスコの領事館も
閉鎖命令を出すでしょうね。
そしてかくまっている中国人スパイを逮捕する。

アメリカが本気出したら、怖いと思いますが、
どういう結末になるのか?

【速報】閉鎖完了!30日以内に国外退去!

アメリカ南部テキサス州ヒューストンの
中国総領事館が閉鎖されました。
館長、職員は家族ともに30日以内に国外へ退去する
ように命じられているとの事です。

これはヤバいです・・