m1

海外移住したい!でも一番の悩みは生活費を稼ぐための仕事と、言葉の壁・・

英語どころか、語学力ゼロ・・日本語だけしか喋れない

日本人が海外で働けるかな?と不安になりますよね?

実は日本人観光客、住んでいる日本人が多い都市では語学力不問!日本語だけの仕事も多数あります。

特に物価が安い東南アジアの親日国 タイ、マレーシア等が人気です(安全性ならシンガポール)。

そして東南アジアの転職に強いオススメのエージェントがJAC Recruitmentです!

ボンビーガールのタイ編はこちらの記事にまとめています⇒物価が安いアジアで海外移住生活!住みやすい人気の国はここだ!

ハワイ編はこちら⇒海外で英語力不問!日本語のみの求人ならアメリカ ハワイがオススメ

追伸:ガイアの夜明けで紹介!大手企業(日立製作所、JT、パナソニック、ハウス食品、NEC他)が取り組んでいる留職がいいね。

留職は東南アジアへ短期間の職業留学(フィリピン、カンボジア、ラオス、インド他)。

仕事にやりがいを持てない悩める社員が海外の職場環境の中、現地で課題を見つけて、解決するミッションを果たせるか?

私でも海外で生活できるのだろうか?不安と期待

誰もが海外生活に不安を感じています。

アジアで生活するのはどういう感じなのか?

具体的にイメージするのが難しいので、不安になるのは当然です。

でも安心して下さい。

実際に東南アジアでは日本語オンリーで生活している人はたくさんいます!

今「何でそう言い切れるんだよ?」と疑いませんでしたか(笑)?

その理由は私自身がシンガポールで働いていたから⇒私のプロフィール

これが私が取得したシンガポールの労働ビザスタンプのコピーです。

東南アジアでは日本語だけで簡単に生活できるし、プチ贅沢ができちゃいます。

勇気を出して飛び出した人は自由に使えるお金が例え、月10万円でも、物価が安い東南アジアでプール付のマンション、週末海外旅行、お洒落なレストランでの食事、
スパ等、セレブ生活を楽しんでいます(日テレ番組 ボンビーガールでも紹介)。

転職サイトの会員登録は海外に飛び出すための最初の第一歩

この段階で自分の可能性を潰すのはもったいないです(涙)

無料登録をしたから絶対に転職をしなくてはいけないというわけではありませんので、ご安心下さいね。

ボンビーガールでアジア移住が急増中!

最近日テレの番組ボンビーガールでアジア移住が放送されて、かなり人気があります。

そのため採用枠はすぐに埋まるので、今すぐ働くのは無理かもしれません。

空きが出るまで長く待つことがあるので、早めに転職サイトに登録して紹介を待つことをオススメします。

【タイ就職個別面談会(東京)】

毎年5月の第二週の週末、東京代々木公園でタイフェスティバルが開催される時、JACジャパンの東京オフィスでタイ就職個別面談会が開催されまることが多いです(2016年は5月12日~14日で終了)。

タイで実際に活動されている日本人コンサルタントが来日して対応するので、本来はタイのJACでしか聞けない情報、リアルなタイの状況を
直接聞き出すチャンス
です!

首都圏に住んでいる人で興味がある方はこの機会をお見逃しなく!

※東京以外の方のご相談も別途個別に承っているそうです。

会員登録する前に求人情報を確認したい方は公式ホームページで求人検索してみましょう!

下記の流れどおりチェックしてみて下さい。

会員申し込みの流れは以下のとおり

①【公式ホームページ】をクリックするとJACページに移動

②「求人情報」「勤務地」のボタンをクリック

働きたい国(東南アジア、イギリス他)を選びます

l1

タイは日本人が6万人も住んでいるので、英語力は不要、日本語だけの求人数も多い。

女性一人でも安心、住みやすいのがいいね!

日本語だけの求人を探すなら、日系企業の条件を入れてみる

l1

でもボンビーガールで紹介していた「コールセンター」で条件検索してみたら、出てきませんでした。

もしかしたら非公開かな!?

約6割の求人が非公開!その理由とは?

m1

実は公式ホームページで求人検索もできますが、非公開求人に良い条件の仕事が多いです。

JACの約6割は非公開求人・・

その理由は人気の企業、職種に応募が集中するのを防ぐため、競合他社に新規立ち上げ事業を知られないようにするためと様々。

非公開は会員しか見れませんので、無料会員登録するのをオススメします。

l1

無料の転職サポートに申し込んでおけば、良い条件を逃さず、着実に海外移住の準備ができそうね!

それにしても非公開って言葉に反応してしまう私・・とっても気になる!

無料会員登録は簡単です!

m1

JAC会員の登録は簡単です
(下記の画像の項目(氏名、生年月日、性別、Eメールアドレス、現住所の都道府県、電話番号、直近の年収、経験職種、業界)に基本情報を入力、そして最後に職務経歴登録で完了。時間はかかりません)!

画面の右側にある「転職サポートを申し込む」をクリックする。

l1

必要事項を入力後、下にある「仮登録」ボタンをクリックします。

l1

今すぐ転職するわけではないので、面談は不要。でも条件次第では前向きに検討したい人はすぐ終わるので、サッと登録を済ませましょう!

m1

私は以前、シンガポールの日系企業に転職した時、シンガポールのJACに登録して、自分の経歴に合う職業をいろんな紹介してもらった
経験があります。

その時のJACさんの印象は他と比べて案件が多く、積極的に紹介してくれる転職エージェントでした。

私の場合はシンガポールにある転職会社すべてに登録。

ここだけの話ですが、実際に転職先が決まったのは、やり取りが少なかったエージェントから紹介された案件だったのです・・

フレンドリーな担当者が必ずしも良いとは限りません

会社によって得意、不得意な職種があり、どの会社が自分のことを理解し、適正を見分けてくれるかは正直わかりません。

だからこそ手当たり次第登録すべきなのです!

追伸:海外生活を検討しているあなたに1つだけアドバイス!

私が知る限り、仕事ができて、成功している社会人の多くは、男女かかわらず、情報ツウで目の前のチャンスを絶対に逃さないタイプです・・

ちょっとガツガツしているくらいが、世界基準かも!?

情報ツウになるにはアンテナを張ること!

情報源は複数あった方が結果的に条件の良い仕事を見つけ出すことができます!

今後は海外も視野に入れて刺激がある生活を送りたい!と考えている人はすぐに行動に移しましょう!

日本にいながら独学で勉強するなら、こちらのサイトがオススメです⇒短期間で英語が話せるようになる3つの英会話勉強法