ミャンマーを13日間、個人旅行してきました。
実際にかかった費用、移動手段、滞在先、穴場の観光地、
基本情報等をまとめました。

○旅のルート

タイのバンコク 乗り換え(飛行機 タイエア)→ ミャンマー ヤンゴン(バス JJ Expressバス)→ バガン(バス OKバス)→ マンダレー(マイクロバス OKバス)→

インレー湖(バス)→ パアン(バス)→ ゴールデンロック(バス)→ ヤンゴンに戻る

ミャンマービザは、期間限定で不要でした!
ちなみに、出入国カードもなかったよ。

◎ヤンゴン滞在ホテル

○ホテル(金額は人数ではなく1部屋で計算されます。今回は両親の分が入って2部屋とりました)

日本からヤンゴンに着いて、泊ったホテルです。

・Lotus Bed And Breakfast (ロータス ベッド アンド ブレックファースト)

 2,295円×2部屋=4,590円 1泊のみ(朝食付き)

ナイトマーケットには歩いて行ける距離です。
スーレーパゴダから歩いて20分位です。
ホテルの近くにはミニマートがあって便利ですよ。

・エレベーター 無
・部屋にセーフティーボックス 無
・冷蔵庫 無
・バスタブ 無
・ボディソープ 有
・シャンプー 有
・歯ブラシ 有
・バスタオル のみ
・室内用ビーチサンダル 有
・飲料水 有
・Wi-Fi OK

ホテルその2

Hpa An(パアン)からヤンゴンに戻ってきた時に泊まったホテルです。

・Serene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)

 2,092円×2部屋= 4,184円 1泊のみ(朝食付き)

中心地ではなく、閑静な住宅街にあるので静かです。近くにはガソリンスタンドがあります。
アウンサンスーチーさんの家が、近くにありますよ。
ミャンマープラザまでは少し歩きますが、公園を通って歩いていける距離です。

・エレベーター 有
・部屋にセーフティーボックス 無
・冷蔵庫 有
・バスタブ 有
・ボディソープ 有
・石鹸 有
・シャンプー 有
・シャワーキャップ 有
・歯ブラシ 有
・ドライヤー 有
・くし 有
・綿棒 有
・カミソリ 有
・バスタオル・タオル・ハンドタオル 有
・室内用ビーチサンダル 有
・ガウン 有 1枚
・飲料水 有
・湯沸しポット 有
・コーヒー 有
・Wi-Fi OK

○両替

・10,000円→12.5 125,000チャット(80円)

・80,000円→13.5 1,080,000チャット(約74円)

・50ドル→74,750チャット(約73円)

ヤンゴンの空港で両替。
サクラビルが近い、UNITY MONEY CHANGER(ユニティマネーチェンジャー)で両替しました。
ミャンマープラザの両替所で両替をしました。(100ドルの方がレートが良かったのです)

○ヤンゴン観光

・National Museum(国立博物館)

 入場料 5,000チャット×4人=20,000チャット(約1,500円)

荷物はロッカーへ預けます。
また、カメラの持ち込みもダメです・・。
たくさんの貴重な展示が見られますよ。全部で5階まであります。

・Sule Pagoda(スーレーパゴダ)

 
 入場料 4,000チャット×4=16,000チャット(約1,200円)
 靴預け代 4人で3,000チャット(約225円)  1人1,000チャット(足りなくて2人で1,000チャットにしてもらった)

仏塔では、靴、靴下を脱いで裸足です。
靴置き代もかかりますので、ビニール、レジ袋などあるといいですよ。
足裏を拭くための、ウェットティッシュがあるといいです。
勝手にガイドには気を付けて下さいね。(寄付金や後でお金を請求されます)

・Shwedagon Pagoda(シュエダゴン パゴダ)

 入場料 10,000チャット×4人=40,000チャット(約3,000円)

黄金の仏塔なのですが、ちょうど修復作業中でした・・
広く、周りもキラキラした建物などあります。
夜、ライトアップされたパゴダも見応えがありそうですよ!

○ヤンゴン交通費

・ヤンゴン空港からシャトルバスでSule Pagoda (スーレーパゴダ)まで移動

 シャトルバス 4人で2,000チャット(約150円) 1人だと500チャット

おつりがないと思うので、細かいお金を用意しておいた方がいいですよ。

・Bogyoke Aung San Market(ボーグヨークアングサンマーケット)からタクシーでNational Museum(国立博物館)まで移動

 タクシー 4人で4,000チャット(約300円)

タクシーはメーターではなく、交渉になります。
 

・National Museum(国立博物館)からタクシーでSule Pagoda(スーレーパゴダ)まで移動

 タクシー 4人で4,000チャット(約300円)

国立博物館に、ちょうどタクシードライバーがいて、行きと同じ金額だったので乗りました。

・Lotus Bed And Breakfast (ロータス ベッド アンド ブレックファースト)からタクシーでバスターミナルまで移動

 タクシー 4人で12,000チャット(約900円)

宿でタクシーを頼みました。
ラッシュの時間帯で、交通量が多いみたいで値段が上がりました・・。

・ヤンゴンのバスターミナルから JJ Expressバスでバガンのバスターミナルまで移動

 JJ Expressバス 4人で79.04ドル(8,965円)

前もって、インターネットで予約しておきました。当日支払いの方が安いです。
ヤンゴンのバスターミナルは広いので、迷わないようにね。
ブランケットやスナックbox、水が配られたよ。休憩もあります。

・ヤンゴンのバスターミナルからタクシーでSerene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)まで移動
 
 タクシー 4人で9,000チャット(約675円)

パアンから戻ってきた時です。
バスターミナルのタクシーは、結構高く言ってくるので交渉してくださいね。

・Serene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)からタクシーでナイトマーケットまで移動
 
 タクシー 4人で2,000チャット(約150円)

ホテルでタクシーを頼みました。

・ナイトマーケットからタクシーでSerene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)まで移動
 
 タクシー 4人で2,000チャット(約150円)

ちょうど、タクシーが走っていたので、ホテルまで乗りました。

・Serene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)からタクシーでShwedagon Pagoda(シュエダゴン パゴダ)まで移動
 
 タクシー 4人で3,500チャット(約260円)

ホテルでタクシーを頼みました。3,000チャットと言っていたのですが・・?

・Shwedagon Pagoda(シュエダゴン パゴダ)からタクシーでSerene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)まで移動

 タクシー 4人で3,000チャット(約225円)

ちょうど走ってきたタクシーに乗りました。
流しのタクシーでも、やっぱり、この値段だったよ。

・Serene Valley Hotel(セリーヌ バレー ホテル)からタクシーでヤンゴン空港まで移動

 タクシー 4人で7,000チャット(約525円)

シュエダゴン パゴダから、ホテル、そして空港まで同じタクシーでした。
空港へ行く途中、仏塔など寄ってくれていいドライバーさんでした。

◎バガン滞在

○ホテル(金額は人数ではなく1部屋で計算されます。今回は両親の分が入って2部屋とりました)

ヤンゴンからBagan(バガン)に着いた時に泊ったホテルです。

・Golden Rose Guest House (ゴールデン ローズ ゲスト ハウス)

 2,059円×2泊=4,118円×2部屋=8,236円

朝早く着いて、部屋には入れませんでしたが、着いた日の朝食サービスがありました。
冷蔵庫が部屋にはないのですが、フロントの所にある、水やコーヒーなど飲めますよ。
宿の近くには商店、レストランがあります。

・エレベーター 無
・部屋にセーフティーボックス 無
・冷蔵庫 無
・バスタブ 無
・シャンプー 有
・石鹸 有
・シャンプー 有
・シャワーキャップ 有
・歯ブラシ 有
・ドライヤー 有
・くし 無
・綿棒 無
・カミソリ 無
・バスタオル・タオル 有
・室内用ビーチサンダル 無
・飲料水 (フロントでもらえます)
・湯沸しポット 無
・コーヒー (フロントの所で自由に飲めます)
・Wi-Fi 繋がりにくい

○バガン観光

・Bagan(バガン)入域料

 
 入域料 25,000チャット×4人=100,000チャット(約7,500円)

ミャンマーは、地域に入るときに、入域料がかかります。
仏塔や見学する所によっては、入域チケットを見せるので、なくさないようにね。

・ポッパ山ツアー

 車チャーター 10,000チャット×4人=40,000チャット(約3,000円)
 トイレ利用 100チャット×4人=400チャット(約30円)
 靴預け代 4人で1,000チャット(約75円)  4人で1つの所に入れました。

宿でポッパ山ツアーを頼みました。
途中、お土産屋さんやミャンマーのお酒造り、砂糖造りなど見学できました。
ウェットティッシュを、持っていくといいですよ。

・サンライズツアー

 トゥクトゥク 4人で10,000チャット(約750円)

宿でサンライズツアーを頼みました。
Nyaung Lat Phat Pond Hill(ニャンラパット・ポンド)丘で見ました。
チェックポイント(チケット窓口)があるので、入域のチケットを忘れずにね。

・バガンツアー

 
 トゥクトゥク 1日 4人で30,000チャット(約2,250円)
 
サンライズツアーの時の、トゥクトゥクドライバーさんに聞かれたので、お願いしました。
仏塔では、靴、靴下を脱いで裸足です。
足裏を拭くための、ウェットティッシュがあるといいです。
サンセットまで、ありがとうございます。いいドライバーさんでした。

○バガン交通費

・Bagan(バガン)のバスターミナルからタクシーでGolden Rose Guest House (ゴールデン ローズ ゲスト ハウス)まで移動
 
 タクシー 4人で5,000チャット(約375円)

バスターミナルのタクシー呼び込みは、かなりすごい・・・。
メーターではなく、交渉になります。

・バガンからOK ExpressバスでMandalay(マンダレー)のDiamond Rise Hotel (ダイアモンド ライズ ホテル)ホテルまで移動
 
 OK Expressバス 9,000チャット×4人=36,000チャット(約2,700円)

宿でバスチケットを頼みました。
バガンの宿からマンダレーのホテルまで乗せていってくれる(door to door)です。

◎マンダレー滞在

○ホテル(金額は人数ではなく1部屋で計算されます。今回は両親の分が入って2部屋とりました)

Bagan (バガン)からMandalay(マンダレー)に着いて、泊ったホテルです。

・ Diamond Rise Hotel (ダイアモンド ライズ ホテル)

 2,157円×2部屋=4,314円 1泊のみ(朝食付き)

ホテル前にはミニマートがあって便利ですよ。
ホテルがきれいで、スタッフが親切です。

・エレベーター 有
・部屋にセーフティーボックス 有
・冷蔵庫 有
・バスタブ 有
・ボディソープ 有
・石鹸 有
・シャンプー 有
・シャワーキャップ 有
・歯ブラシ 有
・ドライヤー 有
・くし 有
・綿棒 有
・カミソリ 有
・バスタオル・タオル・ハンドタオル 有
・使い捨てスリッパ 有
・飲料水 有
・湯沸しポット 有
・コーヒー、お茶 有
・Wi-Fi OK

○両替

・30,000円 →(約73円)

マンダレーツアー中、ドライバーさんが WIN YADANAR money changer 両替所に寄ってくれました。
日本円で両替できました。

 

○マンダレー観光

・Mandalay(マンダレー)入域料

 
 入域料 10,000チャット×4人=40,000チャット(約3,000円)

ミャンマーは、地域に入るときに、入域料がかかります。
仏塔や見学する所によっては、入域チケットを見せるので、なくさないようにね。

・マンダレー半日ツアー

 車チャーター 4人で30,000チャット(約2,250円)
Mandalay Hill(マンダレーヒル) 入場料 1,000チャット×4人=4,000チャット(約300円)
 Mandalay Palace(旧王宮)と Shwenandaw Monastery(シュエナンドー僧院)は入域のチケットが必要です。

ホテルで半日ツアーを頼みました。
チェックポイント(チケット窓口)があるので、入域のチケットを忘れずにね。
マンダレーヒルは、入場料がかかりました。

・マンダレー郊外の1日ツアー

 車チャーター 4人で55,000チャット(約4,125円)
 Mingun(ミングォン)入域料 5,000チャット×4人=20,000チャット(約1,500円)
 innwa(インワ)ボート代 (往復) 1,500チャット×4人=6,000チャット(約450円)

ホテルでツアーを頼みました。
お土産はUSドルも使えますよ。
ミングォンで、入域料がかかります。
インワにも行けました。渡し舟代がかかります。馬車もありますが、乗りませんでした。

○マンダレー交通費

・マンダレーのDiamond Rise Hotel (ダイアモンド ライズ ホテル)からOK ExpressバスInle lake (インレー湖)のTeak Wood Hotel (ティーク ウッド ホテル)まで移動
 
 OK Expressバス 15,000チャット×4人=60,000チャット(約4,500円)

ホテルででバスチケットを頼みました。
マンダレーのホテルからインレー湖のホテルまで乗せていってくれる(door to door)です。バガンの時と同じです。
かっ飛ばしすぎて、着いたのが早かったのですが夜中で・・中に入れなくて外で待ったよ。

◎インレー湖 滞在

○ホテル(金額は人数ではなく1部屋で計算されます。今回は両親の分が入って2部屋とりました)

Mandalay(マンダレー)からルInle lake (インレー湖)に着いて、泊ったホテルです。

・Teak Wood Hotel (ティーク ウッド ホテル )

 1,264円×2泊=2,528円×2部屋=5,056円 

周辺に商店やミニマート、レストランなどあるので便利ですよ。
家族経営で、色々親切にしてくれますよ。
夜10時にはホテルの門が閉まってしまうので注意してね。

・エレベーター 無
・部屋にセーフティーボックス 無
・冷蔵庫 無
・バスタブ 無
・シャンプーのみ
・石鹸 有
・歯ブラシ 有
・蚊帳 有
・バスタオルのみ
・室内サンダル 無
・飲料水 有
・Wi-Fi 繋がりにくい

○インレー湖 観光

・Inle lake (インレー湖) 入域料

 

 入域料 15,000チャット×4人=60,000(約4,500円)

ミャンマーは、地域に入るときに、入域料がかかります。
仏塔や見学する所によっては、入域チケットを見せるので、なくさないようにね。

・Kakku Pagodas(カックー遺跡)ツアー

 
 車チャーター 4人で60,000チャット(約4,500円) 

ホテルでツアーを頼みました。
途中、ワイナリー、市場に寄ってくれましたよ。
入場料はかかりませんでした。
戻りは、違う道からで、田園風景が広がっていました。

・Inle lake (インレー湖) ツアー

 ボートチャーター 4人で30,000チャット(約2,250円)

ボートは、他の方と一緒でよければもう少し安くなると思いますが、ボートの椅子ではなく、地べたに座る感じになるのかな?と思います。
水上生活の様子を見たり、マーケットやハンドメイドのお店、寺院など寄ってくれます。
途中のお店では、買い物もできます。USドルで支払いもOKです。

・Cultural Museum(文化博物館)

 入場料 2,000チャット×4人=8,000チャット(約600円)

中は土足禁止ですよ。
写真撮影もダメです。
竹で編まれた仏像様はすごいですよ!

○インレー湖 交通費

・Inle lake (インレー湖)のバスステーションからバスでHpa An(パアン)の中心地(時計塔)まで移動

 バスチケット 30,000チャット×4人=120,000キープ(約9,000円)

ホテルからバスステーションまでの迎え付きです。
バスステーションから中心地までは離れているので、トゥクトゥクを利用しました。

◎パアン滞在

○ホテル(金額は人数ではなく1部屋で計算されます。今回は両親の分が入って2部屋とりました)

Inle lake (インレー湖)からHpa An(パアン)に着いた時に泊ったホテルです。

・Golden Palace Hotel(ゴールデン パレス ホテル)

 2,938円×2部屋=約5,878円 1泊のみ(朝食付き)現地払い78,377チャットでした。

中心地から歩いて行ける距離です。
近くに生ビールが飲めるお店がありましたよ。
スタッフが親切でした。

・エレベーター 有
・部屋にセーフティーボックス 無
・冷蔵庫 有
・バスタブ 無
・ボディソープ 無
・石鹸 有
・シャンプー 有
・シャワーキャップ 有
・歯ブラシ 有
・ドライヤー 有
・くし 有
・バスタオル・タオル 有
・室内ビーチサンダル 有
・飲料水 有
・ポット 有
・Wi-Fi OK

○パアン観光

・パアン1日ツアー

 車チャーター 4人で50,000チャット(約3,750円)
 Sa Dan Cave(サダン洞窟)ボート代 1,000チャット×4人=4,000チャット(約300円)
 Kawgun Cave(コーグン洞窟)入場料 3,000チャット×4人=12,000チャット(約900円)

ホテルでツアーを頼みました。
サダン洞窟では、岩山の下をボート移動できます。乗らない場合は、また同じ洞窟を戻ることになります。
ボート代がかかりますが、ぜひ乗ってみて!
コーグン洞窟は、入場料がかかります。

○パアン交通費

・Hpa An(パアン)からバスでYangon(ヤンゴン)まで移動

 パアンからチャイトー バスチケット 5,500チャット×4人=22,000チャット(約1,650円)
 チャイトーからヤンゴン バスチケット 6,000チャット×4人=24,000チャット(約1,800円)

中心地のバスチケットが売っている所で、申し込みました。
途中立ち寄る、ゴールデンロックの分は含まれていません。

◎ゴールデンロック、チャイティーヨ

パアンからヤンゴンに行く途中に寄ったので、宿泊はしていません。

○ゴールデンロック観光

・golden rock(ゴールデンロック) Kyaikhtiyo(チャイティーヨ)に行く前に荷物を預けました。

 荷物預け 1,000チャット×4人=4,000チャット(約300円)

トラックの荷台に乗って移動するので、大きな荷物はないほうがいいですよ。
乗り場の裏側にホテルがあったので、そこで預かってもらいました。

・golden rock(ゴールデンロック) Kyaikhtiyo(チャイティーヨ) 

 入場料 10,000チャット×4人=40,000(約3,000円)

ゴールデンロックでは、靴、靴下を脱いで裸足です。
靴を入れるビニール、レジ袋などあるといいですよ。
足裏を拭くための、ウェットティッシュがあるといいです。

・ゴールデンロックに金箔を貼る

 金箔 2,000チャット×2枚=4,000チャット(約300円)

ゴールデンロックには、男性のみ立ち入ることができます。
金箔を貼るのも男性のみです。
ゴールデンロックの所に立ち入る時は、カメラはもちろん、荷物は持ち込めませんよ。

 

○ゴールデンロック交通費

・kyaitho(チャイトー)からトゥクトゥクでkin pun(キンプン)まで移動
 
 トゥクトゥク 4人で10,000チャット(約750円)

乗り合いバス(ソンテオ)乗り場がどこだか分らなかったので、トゥクトゥクで移動しました。

・kin pun(キンプン)のトラック乗り場からトラックでgolden rock(ゴールデンロック) のトラックステーションまで移動

 トラック運賃 2,000チャット×4人=8,000キープ(約600円)

人数が集まって出発します。すごい人数のせますよ。
途中で止まってから、運賃を支払います。

・golden rock(ゴールデンロック) のトラックステーションからトラックでkin pun(キンプン)トラック降り場まで移動

 トラック運賃 2,000チャット×4人=8,000キープ(約600円)   

人数が集まって出発します。
スピードが速いところもあります。

・kin pun(キンプン)のソンテオ乗り場からソンテオでkyaitho(チャイトー)のバス乗り場まで移動
 
 ソンテオ運賃 500チャット×4人=2,000チャット(約150円)

SEA SAR RESTAURANT、レストラン前に乗り場がありますよ。
バスのような感じで、途中で人が乗ってきます。

【まとめ】今回の旅行費 4人分(13日間)

○航空券

羽田空港⇔ミャンマー(ヤンゴン国際空港)カード払い

・タイ航空 58,550円×4人=234,200円

タイ航空はインターネットで購入しました。

○ホテル

Agoda(アゴダ)でインターネット予約 カード払い

・6ヶ所

Golden Palace Hotel(ゴールデン パレス ホテル)は現地支払いですが、予約は事前にしてあります。

・78,377チャット(約5,878円)

26,380円+78,377チャット(約5,878円)=32,258円

○保険

13日間分 海外旅行保険【off(オフ)】ファミリー(カップル)プラン カード払い
 
・(両親)10,100円+(私達)10,100円=20,200円

インターネットで保険に入りました。
ファミリー(カップル)プランセットで入りました。
海外旅行保険も、値上がりましたね・・。

○現地両替

・120,000円+50ドル(約5,500円)=125,500円(交通費、観光、食費、買い物など利用)

○旅行費

 

・4人合計 412,158円

今回、私達は初めてのミャンマーでした。
いい所だったので、また行きたいです!

今回の旅行で両親、私達が持っていたもので、役に立った物

・ウェットティッシュ 仏塔や寺院などは裸足になるので、絶対必要です!
・虫よけスプレー 蚊が多いので、持っているといいですよ。
・カップラーメン 初日、夜に着いたので早速食べました^^;
・USドル ミャンマーではUSドルでの支払いや、両替が出来る所もあるので、持っているといいと思います。またシワや汚れのない、新札でね。