「したっけ」の意味は?北海道の方言だった!やったかな?ではない件

「したっけ」と聞いて、私がまず思い浮かべる意味は「やったかな?」と記憶が曖昧の時、相手に「俺、~したっけ?」と確認する時に使う言葉です。

そもそも「したっけ」が方言ではなく、標準語だと思っていました。でも方言だと聞いて、どこの地方?と気になったので、調べてみました。

「したっけ」は北海道の方言である事が判明!さらに「したっけ」の意味が全く違っていました・・・汗。

それではどんな意味なのか?別れの挨拶の定番で「それじゃ!」的なニュアンスで使われています。

例えば、こんな感じで別れ際に言います。「したっけ!またね!」意味は「それじゃ、またね!」

北海道ではちょっと変わった方言ですよね。

若者から幅広い年齢層で実際に使われているとの事。

北海道旅行の時、サヨナラの場面で「したっけ!」を多用したら、道産子と仲良くなれるかな?笑

ツウはさよならの代わりに「したっけね~」を使うとか。