【ドミノピザCM】オーセンティックの意味を知ると本場NYを感じる理由は?

本場のニューヨークピザ、食べてみるかい?アメリカ人シェフのカジュアルな一言で始まるドミノ・ピザのテレビCM。

アメリカのピザは大きさやチーズの量は規格外!

日本にいながら本場NYで販売されているピザを堪能できる!

今はなかなか海外旅行ができないので、ご家庭でアメリカンな味そのまま!というのが流行っていますね。

そして最後の締めに使われているのが、『オーセンティック・クワトロ・ニューヨーカー』という英語の台詞。


<スポンサーリンク>


『オーセンティック』の意味を知るとなるほど!と思うはず

『オーセンティック(authentic)』の意味は日本語で言うと『本物の~、正真正銘の~』。

つまり本物のクワトロニューヨーカーが日本に上陸!食べられるってことです。

ドミノピザのCMではNY店の窯に入れたクワトロニューヨーカーピザを日本の窯から取り出すことで上手く現地とそのままの味が楽しめる感を演出していますね。

まさにauthenticピザ(正真正銘のNYスタイルのピザ)ですね。

本当にNYドミノピザに『quattro new yorker』というビザがあるのか?

本場ドミノピザNYから上陸!とあるので、私が気になったのはNY店に『quattro new yorker』というピザが実際に存在するのか?

検索してみたら・・・

日本メニューばかりでNYでは出てきませんでした・・

さすがに商品名は日本向けに興味を持ちそうなのを選んでいるんですね。

でも大きさは現地と同じ直径40cmのビッグサイズ!チーズたっぷりは間違いありません。


<スポンサーリンク>


ピザはお手軽なおやつとしてニューヨーカーに人気

私は2000年からの2年間、NYで働いていたので、その当時からニューヨーカーのピザ好きは知っています。

【プロフィール】英語が全く話せなかったダメ男が3ヵ国で働いた逆転物語!

ピザ専門店でなくても、ピザはどこでも買えて、特大サイズの1ピースで約2ドルぐらい。

日本人にとっては1ピースだけでも1食分になりますが、ニューヨーカーにとってはおやつ代わり。

日本のクレープみたいな感覚で歩きながら、また壁にもたれながら食べる人気メニュでした。

【マメ知識】ちなみにドミノピザの英語サイトにアクセスすると、『Delivery』か『carryout』と表示されていますが、『配達』か『持ち帰り(取りに来て)』の意味になります。

最近マクドナルドさんもニューヨークバーガーシリーズやってます。


<スポンサーリンク>


【合わせて読みたい関連記事】


<スポンサーリンク>