25歳 女性(東京都内在住)

社会人になって3年目、充実した毎日を送っていました。

送っていたのですが・・・

でも突然うつ状態になったのです。

入社してよかった!は過去の話・・・

第一志望の企業から内定をもらうことができて、実際に働いてみて、満足していました。

大企業ということもあり、安定していますし、幸いなことに職場の人間関係も円満。

仕事でつまずくこともあっても、周りの人がフォローしてくれましたし、本当に恵まれていました。

何も変化がないのが辛い!

ただ、仕事に慣れてくると、面白みがなくなってきました。

おそらく恋愛でいうところのマンネリ化や倦怠期といったものだと思います。

新鮮味がなくなってしまったのです。

そんな時にグローバル化の波が襲ってきた!

このままではただ仕事をするだけのつまらない人間になってしまうと危機感を覚えたのですが、ちょうどそのタイミングで「できれば英語を勉強するように」という通達が来たのです。

さすが大企業という感じで、グローバル化にもれず国際化していこうということなのでしょう。

刺激を求めていた私にとっては、最高のタイミングでした。

そんな時にグローバル化の波が襲ってきた!

社内の方で指定された英会話教室に通うわけでもなく、各自で勉強をするようにと言われただけ。

それぞれが自分なりの勉強を始めました。

学生の頃に勉強していた英語も今では完全に抜けています。

簡単な英単語ですら危ういような状態だったのです。

そのため、まずは覚えることが大切だと思ったのです

とりあえず英会話教材を試してみた

私は早速英文パターンやフレーズをとにかく暗記していくタイプの英会話教材を買いました。

通勤時間はずっと英語を聞いてフレーズをひたすら暗記する。

まさに今の私にぴったりの英会話教材だったのです。

正直なところ、最初は「私に使いこなせるかな・・・」と不安だったのですが、空いた時間に聞いているだけなので、思っている以上にスムーズに進んでいきました。

英語の勉強をすることによって、マンネリ感はなくなり、前のような充実した生活を取り戻すことができました。

仕事にもハリが出てきましたし、充実感を楽しめるようになっていったのです。

3ヶ月毎日続けた結果・・・

ネイティブの方と話す機会があったので、試しに話してみようかな?と軽い気持ちでコミュニケーションを取ってみました。

すると思っている以上に聞き取ることができましたし、それに対して返答がポンポン出てくるではないですか??

えっ!私ってイケてる?と自画自賛していました(笑)。

楽しみながら勉強しているだけという感覚だったのですが、英会話スキルは確実にアップしていたのです。

このまま勉強を続けていけば、キャリアアップにもつながっていくのではないかと期待しています。

自分の将来が楽しみになり、自信を持つことができました。

あのままマンネリが続いたら、どうなっていたのか?

たぶん会社を辞めていたと思います。

私が実践した教材⇒『7ENGLISH』について詳細が書かれた感想・レビューページをチェックする

人気記事⇒短期間、独学で英語が話せる英会話勉強法