mahabandoola-garden

スーレーパゴダの近くに、公園があるので、ホテルへ戻る前に寄ってみます。

昨日の夜、バスを降りた時、前を通った公園です。

地図に、 Maha Bandoola Gardenと載っていた。(マハバンドゥーラ公園)ですね。

公園の周りには、市庁舎や旧裁判所などあって、洋風な建物で目を引きます。

高く、目立って建っているのは、独立記念塔です。

その周りは、芝生になっていて、植物が丸や円柱など、色々な形のトピアリーになっていて、キレイに整備されています。

芝生の所では、地元の方達の憩いの場になっているようで、皆さん楽しんでいましたよ。

ホテルへ戻ったよ。

シャワーを浴びていいよと、言われたので、先に両親に行ってもらった。

タクシー代が値上げしてた・・・

その時、スタッフのお姉さんが、タクシーの値段が、12,000チャットになると言ってる?!
え?どういうこと・・。
昨日、お兄さんに、ここからバスターミナルまでのタクシーの値段を聞いてみたら、10,000チャットと言ってたんだけど・・。

すると、空港よりバスターミナルは、遠いし、夕方は交通量が多いと言う事で、値段が上がると言っている。
そっか・・。
まあ、仕方ないよね。okです。

私達もシャワーを浴びに行った。

ふ~、暑い中歩いて、汗をかいたので、シャワーを浴びさせてもらえて良かった!
サッパリです。

無料で水をもらった!

タクシーを待っていると、お姉さんが、ペットボトルのをくれました。
嬉しい~水は助かります。ありがとうございます。

ん~予定の5時45分になったけど、ちょっと遅れているみたい・・・。

6時ちょっと前にタクシーが来た。
良かった。

お姉さん、ありがとうございます。
お兄さんにも、よろしく伝えて下さい。バイバイ~。

別のスタッフが、タクシーまで荷物を運んでくれて、見送ってくれました。

ロータス ベッド アンド ブレックファーストのスタッフは、見所なども丁寧に教えてくれて、とても親切でした。
近くにコンビニもあったので、良かったです。
1泊お世話になりました。ありがとうございます。

ヤンゴン名物の渋滞が・・・

bus-terminal

バスターミナルに向かう途中、すごい渋滞してる・・。

ドライバーにどこのバス?と、聞かれたので、 JJ Expressバスと伝えたら、OK!すぐ分かってくれたよ。
このバスを利用する方が多いんでしょうね。私達もだしね。

大体、1時間15分かかると言っていた。

はじめ、fifteen(フィフティーン)がfifty(フィフティー)に聞こえて、え??
これじゃ、すごいギリギリだよ~。と思っていたら、fifteen!フィフティーン?fifteen!だった。良かった。

しばらくして、なんかバス会社らしきものがいくつか見えてきた。
もうそろそろかな。

ドライバーが、バスターミナルと言っている。

なんか、たくさんバス会社があって、ワサワサしててすごいな~。
ココ、路線バス(個人)で行ってたら、広くて、迷っちゃってるな~きっと。

JJバス会社に到着

jj-express

タクシーは、ちゃんと、 JJバス会社の前で停まってくれた。

しかも、すごいよ、本当に1時間15分だった。
約7:15pmに着いたよ。

ドライバーに12,000チャット支払って、別れました。
ありがとうございます。

JJバスのカウンターに行って、チェックインします~。

前もって、インターネットで予約しておきました。
ちなみにバス代は、4人で79.04ドル でしたよ。
当日支払いの方が安いんですけどね、この時は予約しておきました~。

バウチャーとパスポートを見せると、座席のシールを渡されます。

待合席の方へ行くと、サービスのコーヒーをくれましたよ。
3in1のだと思うよ。甘くておいしい~。

インレー湖からパアンのバスチケットを探す

busterminal-blackout

両親には、そのまま、待合席で待っててもらって、私達は、インレー湖からパアン(Hpa An)までのバスを聞きに行ったよ。
なんと、その途中、停電になってしまって、辺りは真っ暗に!!
小さなライトを持っていたので、照らしながら歩いたよ。

いくつか、バス会社を聞いて回ったけど、結局、パアンがよく分からないみたいで、バガン?とか言われちゃったりね・・。
もう、バスの時間もあるので、戻ったよ。

お~、JJバスは電気がついていたよ!
停電になった?と両親に聞いてみたら、ココもなったよ。でもすぐに点いたみたい。

少しすると、電気が全体的に点き始めたよ。

バスに乗り込む

jjexpress-bus

バスに乗り込んでいいみたいで、乗り込んだよ。

お~、すごいよ。
座席1つ1つに、モニターが付いてるし、ゆったりサイズで、2席、1席に分かれてます。
リクライニングはもちろん、足元も上がるようになってます。

ペットボトルのも付いてます!

ん!皆揃ったのか?時間前に出発したよ。
と思ったけど、少し走った所(バスターミナル出入口付近)で止まった。

バガンに向けて出発

drive-in

なんとも、この場所で、まだ来てない人達を待っている状態だった。
渋滞していたので、予約していた人達は、連絡を取っていたんでしょうね。
結局、8:30pm位に出発しました~。

その後、ブランケットやスナックboxなどが配られましたよ。

車内でゆっくり過ごします~ちなみに、コンセントもありました。

11:00pm過ぎに、休憩タイムです~!

ローカルチックなところかと思いきや、きれいな休憩場所です。

ファストフード、ケンタッキーや、ローカルのフードコートがあったり、お店もあります。
トイレもキレイでしたよ!

30分の休憩後、バスはしばらく走って、2時前だったかな~またトイレ休憩です。

一応行っておいたけど、寝てる人もいたよ。時間も時間ですからね。

その後も、何回か止まってたな~。ドライバーの一服タイムもあったと思います~。

しばらく休んで、目が覚めると、外は明るくなってきてる!!

おっ、そろそろ着くみたいだ。

バスは、バガンのバスターミナルに6:10am頃だったかな~着きました。

ヤンゴンから約9時間30分でバガンに到着しました。