ワット・ポーの近くのボート乗り場です。ワット・アルンの対岸辺りにあります。

ボートに乗りました。時間が決まっているのか分かりませんが、この時は集まり次第出発していたかな。

ボートからの眺めです。ビルが建っていたり、寺院があったりします。

川から見たワット・アルン(暁の寺)

チャオプラヤー川からのワット・アルン(暁の寺)です。全体が見えますね。

門の前には巨大な像が見守っています。調べたら、ヤックという鬼みたいですよ。しっかり守っている感じがしますね。

ワット・アルン(暁の寺) (Wat Arun)に近付いてきました。フェンスにも門の像の鬼が見守っていますよ。

ワット・アルン仏塔前です。真ん中辺りを見ると、塔を支えている感じに見えます。

仏塔の模様。陶器やタイルなどでお花などの模様になっていて素敵です。

ワット・アルン中央の仏塔

ワット・アルン仏塔は途中まで登ることが出来ます。急な階段ですので、気を付けてくださいね。上の所は柵があり登れないようになっていました。

中央の仏塔を登った所です。塔の周りを歩くことが出来ますよ!

塔の壁に黄色い布がありました。何か願い事かな?が書いてあった!修行僧も何か書いていましたよ。

ワット・アルン仏塔からの眺めです。前の入り口の屋根も装飾されて素敵です。他にも寺院の屋根が縦横ずらり並んでいますね。

先程の所から少し移動した所の眺めです。

ワット・アルン5つの仏塔

ワット・アルンには 5つの仏塔があるんです。登っている中央の仏塔の周りに囲むようにあと4つ。左側に見えるのはそのうちの一つです。

ワット・アルン仏塔からチャオプラヤー川が見えますね。いい景色です!ちょうど川の先に見えるのはワット・ポーですね。

仏塔から降りる時の方がちょっと怖い感じがしました。皆さん、色々な降り方をしていましたよ。

ワット・アルン仏塔を見上ると

降りて仏塔を見上げてみました。降りるのがちょっと怖かったけど、登って景色を眺めることが出来て良かったです!

最後にワット・アルンを眺めました。

ワット・アルン側の船着き場です

ボートに乗って移動します。

バンコクの関連記事