ちの子はセンスがない・・
英語教育は学校に任せるしかない。
と諦めていたら、まさかの逆転劇でした!

2020年、ついに小学校英語
教育必修化が始まりますが、
もう準備済ですか?

小学3、4年生は「外国語活動」、
5、6年生は「外国語」。

小学生から英語を習うなんて、
私たちの時代では考えられないです。

引用元⇒今後の英語教育の改善・充実方策について 報告~グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言~

英語の勉強を始めたけど・・

当然ながら、事前に英語教育が
始まるので、家では毎日
英会話のCDを流して、
聞かせていました。

聞かせていたのですが・・

全然話せるようになりません(涙)

遺伝のせいで話せないのかも・・

そもそも両親である私たちが話せない。
だから子供も話せないって事なのかな?
遺伝なの?と本気で落ち込みました。

ショウ、ごめんね。

これ以上、無理強いするのは止めて、
後は学校の教育方法に任せるしかない
と諦めました。

それから1か月後・・

定期的にあるママ友とのランチ。
話題が英語教育の話になりました。

やっぱり他のママも
苦戦しているみたいです(汗)。

でもケイタ君ママの話を聞いて、
思わず耳を疑いました。

えっ!?どうやってペラペラになったの?

『ケイタは3カ月である程度は
話せるようになったんだよね!』
と自慢げに言っていました。

えっ!ウソ!
何をしたらペラペラになれるの!
マンツーマン?個人レッスン?
やっぱりお金の問題?

全く関心がなかった話から一転!
思わず、前のめりになって、
耳を突き出していました(汗)。

英語が好きなる?そんな教材あるの?

ケイタママの話によると、
幼児向けの英会話教材があり、
子供たちが
「英語が好きになること」
「発音がよくなること」
「話せるようになること」

この3つが目標で開発されたとの事。

発音に関するカリキュラムが
しっかりしていて、
子供達が飽きないような学習法
になっている。

だから楽しく続けられるし、英語に慣れるのも
早かったそうです。

すぐにネット検索!

ランチ終了後、スーパーに立ち寄るから
とみんなと離れた私。

すぐに教材名で検索してみました。

あった!思ったより高くないし、
これならいいかも!
一応旦那に相談するため、帰宅。

旦那と家族会議の結果・・・

即決でした。だってケイタ君がすでに結果を
出しているので、迷うだけ時間の無駄。

教材が届いた後はBGMのように
終日CDを流していました。

遺伝ではなかったのが嬉しかった!

3カ月経った頃、息子は簡単な英会話が
できるようになっていました。

NHK語学番組は
よく聞き取れるみたいで、楽しそう!

親の遺伝ではなかったってことですよね?

これが何よりも嬉しかったです・・・

アレ?こんなの初めて!

実は私にも変化が起きていたのです。
ずっとBGMで聞いていた結果、
私も英語が聞き取れるようになっていた!

しかもたまに英語が自然に飛び出してくる!
こんな感覚、初めてです。

実は私だけでなく、家族全員が
英語に慣れてしまったのです。

これは一石二鳥ですね!

家族旅行でハワイに行くことに!

みんな英語に興味を持つようになり、
それなら海外に家族旅行しようか!
と盛り上がりました。

行先はワイハーに決定!
英語を通じて、家族の絆が強くなった(笑)!?

ケイタママのおかげです。
本当にありがとうございました!!

今回私たちが実践した英会話教材は・・

子供をバイリンガルに育てる
【ハッピーイングリッシュ】
でした。

ケイタ君がすでに体験済でしたので、
普段は疑い深い私ですが、
迷わず勢いで買いました(笑)。

良い教材に出会えて、
本当によかったです!!

今は新型コロナウイルス
感染拡大を防ぐため休校中。
まだまだ勉強時間があります!

もしあなたが私と同じ悩みを持っているなら、
今からでも試してみるといいと思います。

全国的に有名な七田式子供英会話教材↓↓


他の教材と比較してみる⇒【決定版】失敗しない英会話教材は全額返金保証付!