日本の大手グローバル企業から即戦力の学生が多い!と大注目されている秋田県の国際教養大学(英語名:Akita International University 略称AIU)。

即戦力と評価されている理由は大学の講義・授業をすべて英語で行っているため、英語コミュニケーション能力が優れているから。

講義だけでなく、校内会話はすべて英語!

完全日本語禁止!さらに1年間海外留学しないと卒業できない!

ここまで徹底しているから絶対に英語力がつく!

日本で海外生活体験ができる素晴らしい環境です。

世界に通じる人材を求めて大手企業の人事が挨拶にくる!

卒業生の就職率は100%!

『国際教養大学』は国内で最強の国際人養成スクールとも言われています。


<スポンサーリンク>


You は何しに日本へでもAIUの先生に密着!

You は何しに日本へ 英語とスペイン語を教えているAIU助教授 アルゼンチン人のカルロスさんに密着!

AIUの先生は64人中、34人が外国人だそうです。

大学内を案内してもらったが、春休みのため、生徒はいない。

そして翌日は卒業式!卒業生101名!すべて英語で行われました。

AIUは就活予備校?使いにくい?

最近、国際教養大学から就職していった卒業生に対して企業側から「使いにくい」という話もあるらしい。

実際にAIUの学生と話したことはないので何とも言えませんが、それは当然のことだと思います。

私がアメリカ ニューヨークで働いていた頃の体験から言うと、国内の日本人と海外で働いている、生活している日本人は全く違う考え方を持っています。

特にアメリカの大学卒の日本人は外人のように自己主張します!そうじゃないと学生生活で生き抜けない!

アメリカに住んでいる日本人は強いです!特に女性(笑)!?

日本の本社から管理職としてアメリカに派遣された幹部の多くは現地の大卒日本人社員を扱いにくいと思っている。

でも確実に言えることは海外の大学卒の日本人より外国人の方がさらに使いにくいはず。

私の想定で日本人が扱いにくい順番は①外国人、②海外大学卒日本人、③AIU卒業者だと思います。

だからAIU出の社員を使いにくいと言っているようではグローバル化はまだまだ遠いと言えるのかも知れませんね。


<スポンサーリンク>


語学力だけでなく、総合力が大切

TOEICスコアアップ!ペラペラ話せるようになる!とにかく英語だけ一生懸命やって、他は疎かにしてきた人もいるでしょう。

昔ならグローバル企業にとっては英語ができる、話せる=使える社員と認識されていたが、最近、事情が変わりました。

英語を話すというのは1つの手段であって、一般常識、周辺知識等をある程度知っていないと本当のビジネスマンではありません。

日本語でも知らない言葉、トピックを英語で話せるわけがない。

日本語でディベートできないのに英語でできるわけがない!

本当の理想的な流れは「仕事ができる社会人なってから英語が話せるようになる。」

仕事ができる人は語学が苦手でも何とかなりますが、語学力だけの人は生き残るのは難しい。

あくまでも英語は手段でしかない!バランスが大切です。

就職率100%の大学長 鈴木典比古 世界一受けたい授業

世界一受けたい授業 1時間目 キセキの大学 国際教養大 学長 鈴木典比古先生が出演。

世界で通用する人材の育て方、大学の特徴をまとめました!

  • ※24時間365日開放している図書館
  • ※全てを英語で学ぶ
  • 英語には自信がある篠山輝信さんが体験入学!化学の授業は全くわからなかった・・

  • ※1年生は必ず寮に住むこと!外国留学生と必ず相部屋になる!
  • ※入学後、最初は英語集中プログラムを受ける
  • ※1年間の海外留学
  • ※4年で卒業できるのは約50%

最初の半年で慣れて、何とか追いついていけているようになる!

    【留学2つの条件】

  • ①TOEF-ITP 550点以上(677点中)
  • ②大学の成績評価2.5以上(4点中)
  • 卒業の条件でもある!入学も卒業するのも難しい!

    【留学のメリット】

  • ※46カ国の提携大学と交換留学できる!
  • ※年間約69万円の授業料を納めていれば海外での授業料が免除される!
  • ※取得した単位も持ち帰ることができる
  • ※高いコミュニケーション能力、交渉力が身につく
    【国際教養大で身につく能力】

  • ※新しい物事に取り組めるようになる
  • ※留学生との共同生活でより実践的な英語の力が身につく
  • ※いろんな国の人とコミュニケーションがとれるので仕事に生かされる

鈴木奈々さんの英会話⇒I love me?(私は私を愛しています?)

学長は英語がペラペラで以下のように優しい返事。

『Thank you very much for your nice greeting(素敵な挨拶をありがとうございます)』

『I am very pleased to hear that(挨拶を聞けてとても嬉しいです)』

PS:夜大学に来るラーメン屋台も気になる!?


<スポンサーリンク>


これからの日本を引っ張っていく国際派リーダーを育てる!スッキリ!で紹介!

日本テレビ スッキリ!でも就職率100%!全編英語教育 国際教養大学を特集!

生徒からのコメントとして

  • ※グローバルを日本のために生かしたい!
  • ※日本を引っ張っていく力になりたい!活性化させたい!

日本を何とかしたい意識が高い学生が多いのが印象的でした。

    AIUの特徴は4つ

  • 就職率100%
  • 授業はすべて英語
  • 留学、寮生活が義務
  • 1学部のみの少人数制(約15人)

ずっと勉強ばかりのイメージですが、本来大学とはそういう場なんです。

1年は英語集中プログラム。英語のレベル別に3のクラスに分けて徹底的に習得する!

英語でディベートして対話力を強化!発言力アップ!日本にいる感覚ではないですね。

国際教養大学の教育方針が日本のスタンダードになる日が来るかもね。

関連記事⇒ミネルバ大学はキャンパスなしで世界中の寮を移動する最新教育法が凄かった!


<スポンサーリンク>