たまに会話で出てくる英語の
カオスとはどういう意味か
知っていますか?

一言で言うと
カオスは『混沌』
という意味になり、
状況説明でよく使われます。

若者ではなく、中高年等、
幅広い年齢層で使われている言葉です。

それでは詳細をみていきましょう。

カオスはこんな状況です!

混沌とした雰囲気、ゴチャゴチャ、
はちゃめちゃになっている様子。
いろんなことが混ざり合って、
ワケがわからない状態になっている!

コレがカオスな光景イメージ。
アジアの街並みも混沌としてカオスにピッタリです↓↓
カンボジアプノンペンの街並み・・

カオスの使い方

先ほどの混沌とした不思議な光景、雰囲気であれば、
カオスを当てはめるだけで使えます。

あんまり深く考えずに
普通ではない様を見たら、
カオスな光景だ!
とつぶやいてみましょう。

ちなみに英単語の場合、
in utter chaos(大混乱の中で)
とか名詞で使います。

カオス番組はコレだ!

私が個人的に思うカオス番組があります。
それが深夜にやっている
日テレ『ウチのガヤがすみません!』

いろんなキャラを持ったガヤ芸人がぶつかり合う!
フワちゃん、エイトブリッチの別府ちゃん!その他。

常にガヤガヤ!
スタジオ内がカオス状態で
面白すぎます。

キャラ渋滞でカオス!

THE突破ファイル EXIT 兼近さん、りんたろーさん、
ぺこぱ 松陰寺さん、シュウペイさん。
謎のキャラ参戦で爆笑カオス状態に!
とテレビ番組ガイドでも使われていました。

語源は?

「カオス」の語源はギリシア語の Χάος(khaos)。
元々は宇宙(コスモス)が成立する以前の秩序なき状態を意味する語だった。
英語の発音は「ケィオス」に近い。
引用元:weblio カオスの意味・解説